九品寺墓苑

霊園ナビへの掲載について

九品寺墓苑

都内有数である古刹の霊園

資料請求

九品寺墓苑の基本情報

九品寺は、真言宗豊山派の九品寺は、西方山安養院です。建久4年に宥真法印が創建したと伝えられています。 都内の中でも古き良き霊園。都会ではないようなおごそかな雰囲気があります。都内の駅から歩いて行けれる法要でも集まりやすい、便利な墓地です。

墓地種別 寺院
宗旨・宗派 真言宗
永代使用料 100万/区画~
住所 東京葛飾区堀切6-22-16
アクセス
  • 「堀切菖蒲園」駅から徒歩10分
  • 「お花茶屋」駅から徒歩15分
資料請求

九品寺墓苑の特徴のポイント

  • 駐車場を完備しております
  • 法要施設もご用意しております

霊園の概要

九品寺は付近の普賢寺とともに区内有数の古刹。伝統ある霊園です。寺伝によると、建久4年2月、宥真法印によって創立されました。一時荒廃し、また享和2年におよび明治元年の火災と何度かの水害により、お寺の記録がなくなっています。ですが、当寺の過去帳の奥書に、歴代住持とそお没年が記録されていて、伝統ある、由緒正しき寺院であるのは確かです。
本堂以下建物も幾たびか再建されたが、現在の本堂は昭和35年5月の改築です。作詞家の佐伯孝夫さんの詩が刻まれている石碑が立っていて、風情があります。都内でありながら、この価格でのお墓は珍しいです。

霊園の区画と費用

区画の名前 区画の面積
(平方メートル)
墓地使用料(A) 墓石工事費(B) 総額(A+B) 管理料金(年間)
A 0.81㎡ 1,000,000 840,000 1,840,000 5,000
B 1.08㎡ 1,300,000 940,000 2,240,000 5,000

※上記の価格は実際の価格や空き状況と異なる場合がございます。
※紹介していないプランがある場合がありますので、詳細はお問い合わせください。

九品寺墓苑のおすすめポイント

静かな住宅地にある歴史ある寺院です。近所の方に大変親しまれています。作詞家の「佐伯孝夫」のお墓や石碑が残されています。墓地は数年前に新規に区画を造成しました。周囲の評判もとても良いことからか募集などしていないにも関わらず墓地は残りわずかになっています。

資料請求

九品寺墓苑の近くのお勧め霊園

宗派:「浄土宗」「145万円/(墓石+永代使用料)~」

宗派:「臨済宗」「119万円/区画~」

宗派:「なし」「39万円/1名様」

宗派:「なし」「220万円/区画~」

スマホ版を表示