霊園ナビへの掲載について

霊園ナビTOP > 高知県の霊園・お墓 > 四万十市の霊園・お墓

四万十市 の霊園/お墓一覧

四万十市の墓地/寺院墓地から好きなところだけを選んで資料請求が出来ます。

安い順で表示 表示件数

高台から紺碧の太平洋を一望できる扇形の墓地公園

リストに追加
霊園の費用 アクセス
50万円/区画~
土佐くろしお鉄道「中村駅」から車で約15分 
平野サーフビーチから1分
とまろっとから東へ3分
霊園名 四万十・双海霊園(しまんと・ふたみれいえん)
住所地 高知県四万十市双海1690-3
宗派不問 バリアフリー 駐車場ある 海が見える

四万十市の代表的な霊園

・四万十・双海霊園 双海1690-3
土佐くろしお鉄道「中村駅」から車で約15分、とまろっとから東へ車で3分、平野サーフビーチから車で1分のところにある宗教不問?の霊園です。土佐西南大規模公園を眼下に見下ろす高台にあり、全面フラット・バリアフリーのため車椅子の方も安心してお参りできます。
・四万十市朝日区共同墓地 右山字朝日1876番
宗教不問の公営の霊園です。
・四万十市西土佐用井下屋敷共同墓地 西土佐用井字下屋敷1019番地1
宗教不問の公営の霊園です。

四万十市の代表的な寺院

・太平寺 右山五月町1-4-25
る臨済宗妙心寺派の仏教寺で所蔵する木造海峯性公坐像と木造泉巌覚雲坐像は国の重要文化財になっています。

四万十市について

2005年に中村市と幡多郡西土佐村が合併してできた市で、高知県の南西部に位置します。
高知県西部の中心都市で、市域の大半は山林ですが、中心部は四万十川によって形成された沖積平野が広がっています。
土佐一条氏により治められていた旧中村市の中心街は、京都を模して碁盤の目状に区画されており、土佐の小京都といわれています。

その他の市区群

霊園の形式で絞り込む
絞り込む
宗派で絞り込む
絞り込む
こだわりで絞り込む
絞り込む
ページの先頭へ
スマホ版を表示