霊園ナビへの掲載について

霊園ナビTOP > 京都の霊園・お墓 > 木津川市の霊園・お墓

木津川市 の霊園/お墓一覧

木津川市の墓地/寺院墓地から好きなところだけを選んで資料請求が出来ます。

安い順で表示 表示件数

木津川市の市営墓地です

リストに追加
霊園の費用 アクセス
36万円/区画~
霊園名 木津川市市営墓地「思いでの丘霊園」(きづがわししえいぼち「おもいでのおかれい)
住所地 京都木津川市城山台9丁目3番地
宗派不問 駐車場ある

木津川市の代表的な霊園

・山田川霊園  吐師坊ヶ谷43-1
明るく開放的な園内に設備が充実していて、アクセス便利な好環境を兼ね備えた、お参りしやすい都市型霊園です。日当たりの良いバリアフリーの園内は各宗派の寺院も使用が可能で、駐車場が三ヶ所あります。

木津川市の代表的な寺院

・高雄山岩船寺 加茂町岩船上ノ門43番地
京都府木津川市の関西花の寺第十五番札所に指定されています。境内には、あじさいが咲き観光客を魅了し、池には睡蓮が夏に向けてつぼみを付けています。なお、見頃はあじさいが6月中旬頃から、睡蓮が7月頃からです。

木津川市について

奈良時代に恭仁京が置かれたところで、2007年(平成19年)3月に、相楽郡山城町と木津町、加茂町の3町が合併して市制になりました。京都府の市の中では最南端に位置し、南は奈良県奈良市に接しています。 人口密度は山城地区で低いのですが、増加傾向にあります。市内には市名の由来である木津川が流れ、市域西部で木津川に沿って形成された平野部となだらかな丘陵があります。市を縦断する国道24号、横断する国道163号が通り、市内で交差、合流する交通の要衝です。また、JR奈良線、学研都市線と関西本線が木津駅で合流し、西部には近鉄京都線も走っています。京都市、大阪市都心から約30?40kmに位置し、各都市のベッドタウンとなっています。市の南西部は「相楽ニュータウン」の住宅地ですが、国や多数の企業の研究所が点在し、公園の数が多いのも特徴です。なお、名所としては、海住山寺 の五重塔が国宝に指定されているほか、浄瑠璃寺の本堂・本尊・三重塔が国宝に指定されています。

その他の市区群

霊園の形式で絞り込む
絞り込む
宗派で絞り込む
絞り込む
こだわりで絞り込む
絞り込む
ページの先頭へ
スマホ版を表示